読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learn to Live and Live to Learn

IT(たまにビジネス)に関する記事を読んで、考えて、使ってみたことをまとめる場。

aarをローカルから読み込む

概要

aarをローカルから読み込む方法を知った(教えていただいた)ので、メモしときます。

🔍ちなみにaarとは
Android ARchiveの略です。
Androidリソースやマニフェストファイルを含めることのできるAndroidライブラリです。

作り方としては、[File] > [New] > [New Module] > [Android Library] > [Next] > 必要に応じて設定変更 > [Finish]で、{$project}/{$library_name}/build/outputs/aar/{$library_name}.aarができます。

対応方法

1. aarをモジュールのlibsディレクトリに置く

aarをドラッグ&ドロップで取り込めます。
初回にファイル形式を聞かたことが一度だけあります。aarがなくて困ったんですが、textを選んで問題なく進められました。

2. dirsにaarを探索するディレクトリをbuild.gradleからの相対パスで書く

{$module}/build.gradle

repositories {
    flatDir {
        dirs 'libs'
    }
}

3. nameに2からの相対パス、extに拡張子を書く

{$module}/build.gradle

dependencies {
    compile(name:'拡張子を除くaarファイル名', ext:'aar')
}

参考

Create an Android Library | Android Studio
aarの説明